お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 10:00~18:00

創業計画書の書き方

  1. 税理士法人リライト >
  2. 創業融資に関する記事一覧 >
  3. 創業計画書の書き方

創業計画書の書き方

起業をする際に多くの方が日本政策公庫や自治体が実施する創業融資制度を活用すると思います。その時に重要となるのが創業計画書です。会社としての実績がなにもない創業期には、銀行側のリスクが大きいため、なかなか融資を引き受けてくれません。

だからこそ、創業計画書で事業が成功するという見通しを立て、きちんと返済が可能であるということを銀行側の担当者に説明する必要があるのです。そうすることで、融資を受けられる可能性はグッと高まります。

しかし、実際に創業計画書を書くにしても何を、どのように書けばよいのでしょうか。
特に日本政策金融公庫が実施する創業支援制度には、新創業融資制度や新規開業資金、中小企業経営力強化資金など、さまざまな種類があります。

ここでは、すべての創業融資制度の際に役立つ創業計画書の書き方について紹介します。

創業計画書のテンプレートはホームページ上にアップロードされており、いつでもダウンロードすることが可能です。テンプレートには、創業の動機や取引先、借入状況といった項目が設置されており、基本的にはこれらの項目を埋めていくことになります。

しかし、ただ空欄を埋めていけば良い訳ではありません。きちんと「具体性」や「実現性」を盛り込む必要があるのです。例えば、経営者の略歴を書く項目では、創業する事業の経験があることまで記載し、事業の成功可能性を大きく見せます。

このように、すでに設置されている項目のなかにアピールすべきものを盛り込むことで、審査を通過しやすくなるのです。

税理士法人リライトは、神奈川県横浜市を中心に、皆さまからのご相談を承っております。
創業融資に関するお悩みは、当事務所までご相談ください。
会社設立支援や確定申告、税務調査といった幅広い分野で皆様の事業をサポートいたします。

税理士法人リライトが提供する基礎知識

  • 税務調査に関するご相談は税理士法人リライトにお任せください

    税務調査に関するご相談...

    税務調査では、法人の帳簿等をチェックし納めるべき税金を納めているかということを確認します。 税務調査は...

  • 医療法人設立の資金調達方法

    医療法人設立の資金調達方法

    医療法人設立、医院の開業といった際には機器のリース費用や物件の費用等多くの費用が掛かってくることになり...

  • 創業融資の種類

    創業融資の種類

    起業時に資金は必要不可欠なものです。 資金があるからこそ会社を設立することができ、取引も行うことができ...

  • 創業融資に関するご相談は税理士法人リライトにお任せください

    創業融資に関するご相談...

    日本政策金融公庫が実施する新創業融資制度などの各種創業支援制度は、金利も低く、また連帯保証人等も不要と...

  • 節税による資金調達

    節税による資金調達

    法人の資金調達の方法として、「収入の増加」の他に、「節税」による資金調達を挙げることができます。 特に...

  • 遺産分割

    遺産分割

    ■遺産分割とは 遺産分割とは、亡くなった被相続人の財産を相続人の間で分配することをいいます。 遺言があ...

  • 医業又は歯科医業を営む個人及び医療法人が使える節税

    医業又は歯科医業を営む...

    医療機関の運営をしていると税金の負担が大きく、事業や家計にも少なからず何らかの影響が出てきます。そうし...

  • 税務調査の時期

    税務調査の時期

    確定申告や企業の決算で個人や会社の所得が決定されます。その所得によって所得税や住民税、法人税などの支払...

  • 相続登記・名義変更

    相続登記・名義変更

    被相続人が死亡すると、死亡届を市区町村役場に提出します。その後、法定相続人や被相続人の財産について、調...

よく検索されるキーワード

ページトップへ